ご利用規約、使用・契約責任

ご利用規約

本規約は、本サイトの利用および本サイトを通じて提供されるサービスの利用条件について規定するものです。本サイトを利用することにより、ページ訪問者、登録ユーザー、購読者のいずれであっても、お客様(以下、ユーザー)は本利用規約の全文に無条件に同意したものとみなされます。

本サイトhttps://www.speakingathome.jp、の運営・管理者およびサービス提供者はSpeakingathome, Ltd (以下SAH)で、その詳細は本サイトの法的告知に記載されているとおりです。

前文

SAHは、語学講師と登録ユーザーを繋ぎ、語学教育サービスを提供するプラットフォームを運営しています。会話のレッスンや練習も含まれています。

1. 契約の当事者

以下のSAHの利用規約 ("規約") は、SAHと登録された個人ユーザーとの間の契約関係を規定するものです。

ユーザーは、本サイトおよび/または本サービスを利用することにより、当該ユーザーが居住地または国籍の法律に従って拘束される十分な能力を有することを保証し、宣言するものとします。

本サービスを利用する者が未成年者の場合、未成年者に代わって本規約に拘束されるような権限を有することを保証し、本規約から生じる義務を引き受ける法定代理人が存在するものとします。

ユーザーが契約した権利および/または債権は、SAHによる送信の明示的な適合性の宣言を除いて、第三者に譲渡できないものとします。

2. 契約の登録と正式な手続き

2.1 SAHをご利用いただくには、登録フォームに必要事項を入力し、利用規約とプライバシーポリシーに同意していただくことが前提となります。

当事者とSAHの間の契約は、ウェブサイトへの登録と本規約に示された承諾によってのみ正式に成立します。

2.2 利用契約の正式な締結手続き

SAHとの利用契約の正式な締結は、以下の通りです。

本アカデミーサービスの利用者は、プライバシーポリシーおよび本規約に同意の上、登録フォームに入力、確認、送信することにより、ウェブサイトの利用契約の正式締結を要請します。システムはこの記録と利用者のIPアドレスを収集し、システムによって自動的に生成された確認書を指定された電子メールアドレスに送信します。

リンクの送信により、SAHとユーザーとの間でサービス利用契約そのものが成立することになります。

3. 登録

サービスの利用には、登録ページで要求されるすべてのデータを入力し、ユーザー名とパスワードを作成することによるデータの登録が必要とされます。

法律で定められた条件に拘束される法定年齢と完全な能力を有する者のみが適用されます。未成年の方は、法律上の指導者の認可を添付したメールを送信していただく必要があります。

ユーザーは、本サイトおよび/または本サービスを利用することにより、当該ユーザーが居住地または国籍の法律に従って拘束される十分な能力を有することを保証し、宣言するものとします。

3.1 ユーザーによるウェブサイトの利用

  1. ユーザー(本規約の2.2項に記載された手続きに従ってその地位を獲得します)は、料金を支払うことによって、本規約に後ほど詳述する条件でSAHが提供するサービスに加入することができます。
  2. ユーザーは、ユーザー名とそれに対応するパスワードの機密保持に単独で責任を負います。したがって、ユーザーは、当該ユーザーのユーザー名およびパスワードによるアクセスを通じてSAHが提供するサービスを利用した場合、その利用に関するすべての責任を負うものとします。
  3. SAHは、次のいずれかに該当する場合、事前の通知なくしてサービスへのアクセスを制限または停止することがあります:
    • 本規約または当社の知的財産権、工業所有権に著しく違反した場合。
    • ユーザーが本サービスを違法または犯罪行為に使用した場合。
    • ユーザー名やパスワードが不正に使用された疑いがある。
    • 契約不履行または契約解除があった場合。
    • 体験レッスンの取得に際して、不正な使用または濫用があった場合。

      4. ユーザーによる本サイトの利用 : 条件、料金、支払条件、違約金

      SAHが提供するすべてのサービスは、Skypeを使用したオンラインによるものです。SAHはいかなる形でも、オンサイトサービスを提供しません。

      4.1 ご利用条件

      本サービスは、SAHが提供する言語のうち、ユーザーが希望する言語を母国語とする講師が提供します。

      ユーザーは、コースごとに定められた時間およびクレジットに応じて、Skypeを通じてサービスに交換可能なクレジットを取得することができます。

      このようなクレジットの有効期限は1年間です。したがって、この期間を過ぎてもクレジットを使用しなかった場合、ユーザーはクレジットを使用する権利が失われたことを承諾し、期間内に使用しなかった充当分に相当する金額の返還請求を放棄することに明示的に同意するものとします。

      4.2 サービス提供

      利用料を支払うと、ユーザーはクレジットを取得し、ユーザーが希望する時間帯の講師の空き状況に応じて、ユーザーに合った時間割で使用することができます。

      ユーザーがレッスンを希望する場合、SAHは、レッスン可能な講師とそのレッスン可能な時間帯を表示し、ユーザーは、その中から講師を選択してレッスンを予約することができます。

      レッスンの予約は、講師ごとに設定された必要最低限の事前通知を行った上で、ユーザーがポータルサイトを通じて行うものとします。

      ユーザーは、技術的な理由およびデータ保護に関する法律を厳密に遵守するという適切な方針に由来する理由から、SAHがレッスンを監視することが不可能であることを明示的に認めるものとします。

      4.3 問題発生時の予約取り消しについて

      SAHとユーザーの双方は、最低12時間前に通知することで、ペナルティ無しで予約を取り消すことができます。

      予約の取り消し方法です:

      • ユーザーに対しては、割り当てられた個人アカウント内のポータルを使用することによって行われます。
      • SAHの場合、登録時に提供されたユーザーの電子メールへのメール送信によるものです。または、登録時にユーザーが提供したSkypeアカウントへのテキストメッセージの送信による方法です。

        ユーザーは、予約したレッスンの日時に、登録時に提供されたSkypeアカウントで接続されることに同意するものとします。生徒が時間通りに来なかった場合、講師は、生徒が欠席したレッスンを延長する義務を負わないものとします。

        講師は、予約したレッスン時間から30分経過後または1時間経過後に、レッスンを提供したものとみなされます。

        レッスンが開始された時点で講師が不在であった場合、ユーザーは、contact@speakingathome.com、SAHにその旨を電子メールにて通知する義務を負うものとします。SAHは、その事実を確認した後、予約され、提供されなかったレッスンに対応するクレジットをユーザーに返金します。

        前項の規定によるレッスンの停止は、クレジットに設定された1年の有効期限を停止するものではありません。

        強い影響力または事件によるキャンセル:

        • ユーザーは、強い影響力や例外的な出来事によってレッスンに出席できない場合、出席できない理由や状況を24時間以内にSAHに電子メールで速やかに通知し、可能な限りの証拠を提示するものとします。

          講師と協議の上、SAHの事情によりレッスンを提供できなかった場合、提供できなかったレッスン分のレッスン料を返還するものとします。なお、この場合、本規約第4条第1項の有効期間の停止を意味するものではありません。

          • 講師が不可抗力によりレッスンを提供できなかった場合、SAHは、講師が提供した理由をユーザーに説明し、いかなる場合においても、ユーザーに未提供のレッスン分の金額を返金するものとします。

            4.4 料金

            ユーザーが本サービスを利用するために支払うべき料金は、契約時間及びレッスン時間に応じて決定されます。

            具体的な料金は、クレジットの取得時にポータルサイトの料金ページで詳しく説明されます。

            ページレートの変更は、既存のアロケーション及びユーザーが消費していないアロケーションには影響しません。

            4.5 サブスクリプションの様式

            サブスクリプションモードでは、これは、ユーザーによって選択された形式で対応するチャージで自動的に満了時に毎月の更新可能な期間行われます。

            サブスクリプションモードでは、契約から1ヶ月以内にユーザーが予約しなければならないレッスン数があります。この期間が経過した後、契約したすべてのクラスが提供されなかった場合、そのクラスは次のサブスクリプション期間に一度だけ蓄積されます。

            契約は、契約期間終了の5日前までであれば、いつでも解約することができます。ユーザーは、いかなる理由も申し立てることなく、また違約金なしに、前項に規定された条件で契約された授業や教えない授業を放棄することなく、ウェブ上の個人エリアから直接解約を申し出ることができます。

            4.6 支払い条件

            提供されるサービスの対価は、レッスンの日程調整およびサービスの提供に先立ち、支払われるものとします。

            SAHでは、サービスのご利用に際して、以下のお支払い方法をご用意しております。

            • ペイパル
            • クレジットカード (Visa, Mastercard, AMEX)
            • ワイヤートランスファー (お支払いは、SAHがお振込を確認した時点からとさせていただきます)

              4.7 ユーザのコンテンツ

              ユーザーが入力したテキスト、音楽、画像、図面またはグラフィック、芸術的および知的な表現は、ユーザーの責任において行われるものとします。

              サービスの性質上、SAHはユーザーによって提供されたコンテンツを管理することができないため、ユーザーは本規約に同意することによってこの事実を認識することになります。ユーザーは、フォーマットで導入された要素から派生するタイプのいかなる責任も明示的に受け入れるものとします。

              ユーザーは、SAHがユーザーによって導入された要素が絶対的かつ完全な責任となる手段を提供するだけであり、SAHはそのような要素を制御できないことを明示的に認めます...

              このため、ユーザーは以下のコンテンツをツールに導入しないことに同意するものとします:

              • 違法なコンテンツ
              • ポルノ、下品・卑猥なもの、嫌がらせ、法律に触れていなくても何らかの形で不快とみなされる内容
              • 無関係で不明瞭な記述
              • 過激な内容、人種差別や排外主義的な内容、禁止されている団体が投稿した内容
              • 第三者の権利(特に、人の権利、知的財産権、商標権、特許権、その他第三者のあらゆる権利)を妨害する内容
              • 商業的な広告やスパムとみなされる可能性のあるコンテンツ
              • SAH、ならびにそのパートナー、従業員、本サービスの他のユーザーまたは第三者の公共イメージ、評判またはブランドを損なう可能性のあるコンテンツ

                また、これらのコンテンツを使用・紹介された場合、SAHはその使用を停止または退会させることができるものとします。この場合、購読料の残額は返金されません。

                いかなる場合においても、SAHが第三者、権利者または権利に反する者から、前項で述べた行為の存在について警告されたことについて、前項の条件に基づき合理的な疑いがあるとみなされるものとします。ただし、この警告が根拠を欠くことが疑われない場合を除きます。

                疑惑が根拠を欠くことが証明された場合、サービスからの解除および排除は、元に戻すことができます。いかなる場合にも、ユーザーは補償を受ける権利を有しません。本規約に同意することにより、ユーザーはこの件に関するいかなる種類の補償を要求する権利も明示的に放棄するものとします。

                4.8 レッスンのビデオ撮影

                SAHは、補完的なサービスの一環として、講師がレッスンを録音し、その録音をユーザーに送信することができるようにするものです。

                SAHは録音行為に関与しないため、ユーザーと講師のために必要な技術的手段や接続が利用可能であることが条件となり、その完了を保証するものではありません。SAHがアクセスすることのできない手段です。

                ユーザーは、レッスンの録音は、録音依頼時にユーザーによる明示的な要求とSAHのプライバシーポリシーに規定された条件によってのみ行われることを認識するものとします。録音は行われ、講師から直接ユーザーへ送られます。そしてそれはユーザーへの提供、提供されたサービスの質の分析手段、または以下のいずれかに抵触した場合にのみ使用されます: ユーザー、講師、SAH。

                ユーザーは、録画ファイルの配信のために、その目的のために用意されたクラウドストレージの仕組み、または講師が決定した日時にスカイプでファイルを送信するために十分な時間、講師との接続を維持することによって、録画ファイルを所有することになる講師の裁量に委ねる必要があります。

                ユーザーは、講師が定める日時にスカイプでファイルを送信するために十分な時間と、その目的のために用意されたクラウドストレージの仕組み又は講師との接続を維持することによって、録画ファイルを所有することになる講師の裁量に委ねなければならないものとします。

                レッスンの録音には、ユーザーが購入したクレジットの追加料金はかかりません。

                講師は、録画後1ヶ月間、授業への苦情やクレームがない場合、契約により、自らの責任において録画を削除する義務を負うものとします。その時点でなければ、その回復は可能です。

                4.9 無料体験レッスンのご案内

                SAHは、そのサービスを公開する意図で、その1クラスを超えてSAHの側でいかなる義務やコミットメントを意味することなく、新しい学生に無料トライアルクラスへのアクセスの可能性を提供することができます。

                この無料クラスにアクセスし、楽しむためには、生徒は本利用規約とウェブプライバシーポリシーに記載されている登録手順を完了する必要があります。

                本サービスの無料体験レッスンは、お一人様一回限りとさせていただきます。受講者の不参加やレッスン中に発生した技術的な問題は、SAHが別途明示した場合を除き、新たな無料レッスンを受ける権利を発生させるものではありません。

                5. ユーザーの契約上の義務

                1. 利用者は、本ウェブサイトへのアクセスデータを、第三者による不正使用から保護する義務を負います。アクセス情報、特にパスワードは、いかなる場合も開示、譲渡、転送することはできません。ユーザーは、SAHのサービスを利用するために、ログイン情報を悪用したり、不正に使用することによって可能となる不正行為について、当該ログイン情報の保管におけるユーザーの過失または故意の態度に起因する責任を負うものとします。

                  ユーザーは、自分のログイン情報が第三者に知られたことを認識した場合、直ちにパスワードを変更する義務を負います。それが不可能な場合は、直ちにSAHに報告しなければなりません。

                  • 登録の際、ユーザーは常に連絡可能なメールアドレスを提供することが要求されます。ユーザーは、SAHとの関係において、このメールアドレスが通知のために使用されることに同意するものとします。
                  • ユーザーの有効な電子メールアドレスは、SAHに最後に通知されたもののみとなります。電子メールが変更された場合、ユーザーは直ちにSAHに新しい電子メールアドレスを提供する義務があります。ユーザーは、新しいメールアドレスへの通知不足の可能性によって生じた影響や損害について責任を負います。
                  • ユーザーは、ウェブサイトの使用に関連して、プラットフォームの機能性または可用性を危険にさらし、損害を与え、または破壊する可能性のあるメカニズム、ソフトウェアまたはその他のスクリプトを使用または転送しないことに同意するものとします。また、特にウィルスを含む添付ファイルやコンテンツ、ねずみ講、大量メール ("スパム")、チェーンメール、ウェブサイトのサービスを妨害するようなもの。
                  • ユーザーは、SAHまたは他のユーザーや専門家が作成または管理するコンテンツを変更、上書き、削除しないことに同意するものとします。
                  • 登録ユーザーは、SAHのサービスを利用するために必要な技術的手段、特にハードウェア、必要なソフトウェア(例:インターネットブラウザ)、通信とデータ伝送のためのサービスを提供するための費用を明示的に負担するものとします。

                    また、SAHのサービスは、お客様のコンピュータの個々のソフトウェアやハードウェアとの互換性を保証するものではありません。

                    6. 知的財産権

                    6.1 SAHの所有権

                    • SAHは、本ウェブサイトの知的財産権および工業所有権の所有者であり、また、本ウェブサイトを通じて利用可能なすべてのコンテンツの知的財産権および画像に関する権利を所有またはライセンス供与されています。
                    • いかなる場合においても、ユーザーによる本サービスのアクセス、閲覧、利用は、SAHによる当該権利の放棄、譲渡、ライセンス、または全部または一部の譲渡を意味するものと理解されるものではありません。
                    • ユーザーは、契約によってカバーされるサービスの使用は、知的財産または工業所有権の送信の権利を生成しないことを明示的に認め、また、これらの条件の第4項に確立された範囲内の権利の外にSAHが所有するコンテンツ上の任意のライセンスをこのユーザーに付与するものではありません。

                      6.2 使用禁止

                      • その結果、ユーザーは、著作権およびSAHの権利を識別するその他のデータ、ならびに技術的保護装置、デジタル指紋、またはコンテンツに含まれる可能性のある情報または識別のメカニズムを無視、回避、操作することが禁じられています。
                      • また、SAHの書面による明示的な同意による許可がない場合、SAHが提供するサービスに固有の使用以外の方法でウェブサイトに含まれるコンテンツのすべてまたは一部を変更、コピー、再利用、悪用、複製、公に通信、2番目またはその後のバックアップを作成、ファイルをアップロード、メール、送信、使用、処理または配布することは禁止されています。
                      • サービスの利用は、ユーザーによる知的財産権や産業上の権利を発生させるものではありません。

                        6.3 ウェブサイトのご利用について

                        以下のことを禁止します。:

                        • 本サイトに含まれるあらゆる素材のあらゆる媒体での出版、およびそれらの販売、レンタル、表示、複製、コピー、または商業目的のためのその他の形態の利用。
                        • 当サイトのいかなる資料も編集またはその他の方法で修正すること;
                        • その利用可能性またはアクセス性に影響を与える、または与える可能性のある方法での本サイトの利用。
                        • 本サイトまたはそのサービスを、コピー、保存、滞在、送信、使用、出版または配布する手段として使用すること。これは、あらゆる種類のウイルスまたは悪意のあるコードで構成されている、またはそれに接続されているマテリアルを意味します。
                        • SAHからの明示的・書面的な同意なしに、本サイト上または本サイトに関連する自動的・体系的なデータ収集の活動を行うこと。

                          6.4 講師の所有権

                          ユーザーは、講師による書籍、図画、フィルム、映画または知的財産権の対象となるその他のコンテンツのような種類のメディアの使用は、生徒のためにかかる権利を伝達またはライセンスすることを意味しないことを明確に認めるものとします。

                          さらに、ユーザーは、講師がそのような要素の使用に責任を負うことを認め、この点に関するSAHのいかなる主張も免除されるものとします。

                          7. SAHのメリット、Webサイトの利用状況

                          SAHは、本規約に記載されたサービスの可用性を提供し、1ヶ月のうち97%のウェブサイトへの技術的なアクセスを保証します。

                          上記の一般性を損なうことなく、SAHは以下を保証するものではありません:

                          • ウェブサイトまたはサービスが常に利用可能であること、または全く利用可能であること、または
                          • 本サイトへの、または本サイトからのデータの伝送が最小限の速度であること

                            8. SAHの責任と制限

                            SAHの唯一の機能は、講師とユーザーの間の仲介サービスを提供することです。したがって、両当事者 - SAHとユーザー - は、SAHの活動と責任は、提供されるサービスの適切な提供に限定されることを明示的に認識します。

                            ユーザーは、SAHが提供するレッスンの利益や講師の一部について基準が満たされていないと理解した場合、いかなる種類のクレームを提出する前に、ユーザーはSAHに対応するクレームを電子メールで送ることに同意し、あらゆる客観的データと証拠を提供するものとします。そのような録画が行われた場合は、ビデオも含めてください。

                            万が一、SAHの判断により、講師のサービス内容が悪いと判断された場合、SAHはクレームの対象となったレッスンに対応する支払いを返却します。

                            いかなる場合においても、ユーザーは本規約に同意することにより、SAHがクレームの対象となったレッスンに対してユーザーに課金されたクレジットの価値に相当する金額を上限としてのみ責任を負うことに同意するものとします。

                            SAHのウェブサイトや提供されるサービスの利用は、ユーザーの責任において行われるものとします。SAHは、環境および手段の状況に鑑み、安全対策に万全を期しておりますが、サービスに関連するコンテンツに誤りがないこと、およびその利用が第三者の権利を侵害しないことを完全に保証するものではありません。また、SAHは、本サイトの機能面に誤りがないこと、本サイトまたは本サイトを提供するサーバーにウイルスやその他の有害な要素がないことを絶対に保証するものではありません。SAHは、サイト上の誤りを修正する権利を留保します。

                            ユーザーが本サイトまたはその他のコンテンツやサービスを使用した結果、財産、材料、機器、データの修理や交換が必要になった場合、または人に怪我をさせたり財産に損害を与えた場合、当社は発生した費用について責任を負いません。

                            ユーザーは、同時に一般的に適切と考えられるコンピューター上の保護措置を講じるものとします。

                            9. ご利用規約の変更

                            SAHは、本規約を将来的に変更または追加する権利を有します。変更または追加された内容は、SAHの選択により、ウェブ上または変更時に登録されたメールアドレス宛に個別にメールにて通知されます。

                            なお、変更後の規約の有効期間内(1ヶ月間)に、お客様からのお申し出がない場合は、変更・追加を承認したものとみなします。

                            10. 制裁、解雇、取り消し

                            SAHは、ユーザーの権利と正当な利益を常に尊重しながら、一方で有効な法律、第三者の権利、または本規約から生じる義務に対する侵害の兆候がある場合、以下の権利を留保します:

                            • ユーザーに警告し、有害な行為をやめさせる
                            • ウェブサイトの利用を制限する
                            • ユーザーのアカウントの異常終了および閉鎖

                              2. 利用規約の解除

                              (a) SAHによる臨時の解約およびアカウントの閉鎖

                              SAHは、お客様が本規約のいずれかの条項に違反された場合、当社はお客様との契約を解除し、ウェブサイトへのアクセスを禁止する権利を有します。また、ユーザーが以下の項目に該当する場合も同様とします。:

                              • 虚偽の連絡先、特に虚偽または不正確な電子メールアドレスを提供する。
                              • 講師に対して攻撃的、下劣、攻撃的、脅迫的、または無礼な態度をとり続けること。
                              • 他のユーザーに対し、アカウントを譲渡または移転した場合。
                              • 他のユーザーに損害を与えたり、損害を与えたりした場合。
                              • SAHの名誉やイメージを損なう行為。
                              • 違法または不快な内容を含む意見または活動を行うこと。
                              • SAHの運営にふさわしくないと思われる行為を行った場合。
                              • アカウントやカードに未払いや請求拒否があった場合。

                                上記の条件でSAHがアカウントを解除・抹消した場合、このペナルティの対象となるユーザーは、ブロックされたアカウントの回復を受けることはできません。この場合、他のアカウントやユーザー名でアクセスしても、アクセスは禁止されます。

                                本条項に基づくユーザーアカウントの取り消しは、少なくとも取り消し時に消費されていないクレジットに対してユーザーが支払った金額を、SAHに有利に補償する権利を発生させるものとします。SAHが負担した管理、運営、財務、その他のコストに対する補償として、最低200ユーロの固定額を設定します。

                                いかなる場合においても、前項の金額はユーザーの行為に対する責任を制限するものではなく、SAHはいかなる種類の利益の擁護または生じた損害の賠償のために必要と思われる多くの行為を明示的に留保します。

                                (b) (b) ユーザーによる契約の解除は、いつでも、いかなる理由も与えることなく行われる可能性があります。ユーザーによるこのような契約の放棄は、本規約の第4.1項に定められた既存のクレジットの有効期間の最大1ヶ月前に、アドレスに電子メールを送信することによって行われる必要があります。

                                ユーザーによってこの一方的な解決権が行使されると、SAHは状況に応じて以下の金額をユーザーに返還する手続きをとります。

                                • ユーザーによるクレジットの放棄または一方的な解約が、クレジットの取得から30日以内に行われ、クレジットを消費していない場合、SAHは支払った金額の全額を返却します。
                                • ユーザーによる権利放棄または一方的な解約がクレジットの取得から30日以降に行われた場合、または30日以内であってもクレジットの一部を消費した場合、SAHは管理、運営、財務のコストに対する補償として、取得したが消費しなかったクレジットの50%に相当する金額のみをユーザーにクレジットするものとします。

                                  (c) SAHによる契約は、SAHがいつでも、どのユーザーに対しても終了させることができます。

                                  この場合、SAHはユーザーに対し、ユーザーが購入し使用しなかったクレジットの量を支払います。

                                  SAHによる契約終了の通知は、ユーザー通知の宛先として記載された電子メールアドレスに書面で行われます。

                                  SAHは、一方的な契約解除の場合、ユーザーが支払った金額のうち、有効に使用されなかった金額を返金する手続きを行います。

                                  3. 契約の解除は、SAHのアカウントに登録された電子メールから送信される電子メールによる書面による請求に限ります。

                                  SAHによる解約は、書面、FAXまたはEメールによるものとします。

                                  11. 適用法および管轄権、無効性

                                  これらの条件に含まれる契約は、スペインの法律の適用を受けます。

                                  この利用規約の対象となる契約の当事者は、その目的、内容または解釈に関するあらゆる矛盾を、内在法が別段の定めをしなかったすべての場合において、マドリードの裁判所および法廷に提出することに同意するものとします。

                                  本規約の1つまたは複数の条項が裁判所によって無効とされた場合でも、かかる無効の宣言は、契約の他の条項の有効性には影響せず、それらは引き続き有効であり、当事者に対して適用可能かつ執行可能であるものとします。